成分表の見方・比較方法:話題の黒酢商品に関する口コミサイト

サイトマップ

黒酢ランキングTOPへ戻る>> 成分表で比較を見る>>成分表の見方・比較方法

成分表って何?(健康食品サプリメントの舞台裏)

健康食品の原材料表記は意外に簡単に見ることができます

原材料表記を見ると、その健康食品がまじめに作られているのか否か、
簡単に見分けることができます。
是非皆様にご紹介したいと思っています。

黒酢サプリ 実例1

 

<名称> ●●香醋 香酢ソフトカプセル
<原材料> 菜種油、
●●濃縮鎮江香醋粉末、
●●香醋もろみ末、
ミツロウ、
乳化剤、
 
<被包剤> ゼラチン、
グリセリン
※原材料の一部に小麦を含む。

原材料表記の原則は、含有量の多いものの順に記すことです。
ではこの商品について考察してみましょう。
名称は「香醋(黒酢)」が主の商品であるようです。

しかしながら、黒酢の前に、「菜種油」が記してあります。
ということは、黒酢よりも、菜種油の含有量の方が高いことになります。

また、菜種油の代わりに、サフラワー油などが使われる場合も多いのではないかと思います。

また、菜種油やサフラワー油のことを「賦形剤(増粘剤、増量剤)」と呼びます。
健康食品を粒状に固める際に、接着剤の役目をするものです。
ゼラチン、グリセリン「賦形剤(増粘剤、増量剤)」です。

この表記はHPで掲載されていたものを転載したものです。

ここで、微妙な部分は、原材料と、被包剤が分けて書いてある所です。

これでは、商品の微妙な配分がわかりません。

敢えて、商品が特定できる商品名の部分は、●●としていますが、

現在商品を取り寄せ、改めて、確認を行ってみるつもりでいますが、

私が見る所、つまり、この食品の場合、有効成分の表記も、微妙なところで、

●●濃縮●●香醋粉末、という表記も、気にかかります。

濃縮粉末というものは、私調べでは、ある程度水分を飛ばして『濃度』を上げたものを

デキストリン等の食物繊維に吹き付けて乾燥させたもののような気がします。

その

●●濃縮●●香醋粉末

という表記の下に

黒酢もろみ末という表記がありますが、これはOKです。

乾燥させてサプリメントに凝縮させるには、

もろみ末でなければ、充実した成分のサプリにはならないはずだからです。

 

濃縮香醋末という表記と

黒酢もろみ末という表記が並んでいる事の違和感を感じて頂きたいと思います。

この黒酢サプリは、安い金額なので、しょうながいとは思いますが…。


まさに、ほとんど添加物を食べているようなものです。
しかも、こういったことは、珍しいことではなく、非常に多いケースです。
原材料表記は必ず見るようにして下さい。

結論は、金額が高いものには、それなりの理由があると考えた方が良いと私は考えています。

 

健康食品を飲んで健康になるためには、その有効成分を必ず確認をし、

カプセル成分にも有効成分が含まれているものを服用すべきなのです。